うなじ 脱毛

 

うなじのムダ毛処理を自分で行っています

実は、うなじのムダ毛がかなり生え悩んでいました。
これは私の母、母方の祖母が同じようにうなじの他の人には生えないようなところまで毛根があり毛が生えてくるので、遺伝だと思います。

遺伝ではどうしようもないかなと思いますが、やはりそのまま生えっぱなしにしておくと人の目も気になりますし、私自身もなんとなく落ち着かないので、定期的に剃っています。

子供のころは全然気にならなかったのですが、思春期になり、同級生が私のうなじの毛を見て「うなじにムダ毛が生える人はいやらしい人が多い」と言ったので、ショックでした。

それから意識するようになり、散髪をしに行ったらもちろんカットしたり剃ったりしてくれますが、たびたびお店には行けないので、自分で鏡を見ながら定期的に剃っています。

長年自分で剃っているので、かなりうまく剃れるようになりました。ただ一つの鏡だと見えずにうまく剃れないので、三面鏡を使って剃っています。

三面鏡だとばっちり確認できますね。三面鏡が無い場合は手鏡でうなじを他の鏡に照らしながら見ても大丈夫です。
ただ、肌が弱いので、剃った後は必ずローションやクリームをつけて潤いの補給をしています。

毛深いうなじが脱毛でキレイに!

社会人になって少しお金に余裕が出てきた事もあり、思い切って通い始めてみました!最近の脱毛サロンってかなりキレイな内装で、美容院みたいな感覚で利用できるんですね。

最初は基本の脇の下、と腕と足をやってもらったのですが
その効果に感激。

毎日のお手入れが必要なくなるってこんなに楽ちんなことなんですね。
うっかりむだ毛処理を忘れてしまったときも焦らずにいられるなんて!夏の露出が怖くなくなりました。

予想以上の感激にもう1カ所の脱毛もやってもらうことに・・・。

それが”うなじ”なんです。

うなじが毛深いのが悩みだったんですけど、うなじって自己処理って難しいですよね!
下手に自己処理して変になったりするのも嫌だし、放置していたんですが、やっぱりカッコ悪い。

そこで、サロンのサイトを見ると、こういった細かいところもやってくれるんですね。

カウンセリングがあったのでどのくらい、どこまで脱毛するのかということも
しっかり伝えてから施術してもらえたので安心でした。

お蔭で、今まで気になっていた毛深いうなじがすっきりして
思いっきりポニーテールなんかでまとめることが出来るようになりました。

次は、ヒザ下のムダ毛も検討しています。

痛みもなくつるつるキレイに

女性にとって毎日の無駄毛処理って大変ですよね。
以前は、カミソリ派だったんですけど、カミソリって結構すぐに生えてきちゃうんですよね。

うっかりそり忘れるのが怖かったんでもう毎日お風呂場でカミソリを使って処理してました。

腕と足をそり残しがないように丁寧に剃るのって結構大変ですよね。
冬場なんか寒くて!基本シャワーで済ませるんでお風呂場での無駄毛処理が結構苦痛でした。。

でも女性にとっての身だしなみですから仕方なく頑張ってたんです。

しかし、脱毛も興味があったんですけど痛みが怖くて。。

でも思い切って行ってみようと調べてみたら
最近の脱毛は痛みがほとんどないタイプも多いって知ったんです。

それに料金もそんなに高額じゃないし。。ってことでこれなら!
と早速脱毛エステに通う事に!

光を当てて脱毛するって方法だったんですけど、本当に痛みがないんですよ!

痛みがないどころか数分であっという間に一回の施術が終わってびっくり!
こんなことならもっと早く脱毛しておけばよかった・・・。

さらにジョリジョリやチクチクがなくなってツルツル、スベスベ肌に!もう大満足ですね。

永久脱毛にチャレンジするべきか?

女性の多くは、永久脱毛に憧れています。
しかし、経済的なことや体への負担を考えると
躊躇してしまう方が多くいるようです。

たとえば、下記の方のような悩みを抱えている方がいます。

彼女は、肌が弱く、傷跡も残りにくいので
サロンで永久脱毛しようかと考えていました。

そのなかでも、特にまず腕、膝下が悩みだったようです。

特別毛が濃いほうではないですが、2日に1回はカミソリで処理していました。
冬場の足はさぼりますが、隠れていてもできればツルツルがいいと思っていたそうです。

脱色や薬剤も試しましたが、結局剃刀が負担が少ないと感じていました。

特にここ2、3年はサロンに通い出す友達が増え、自分もと思っていたそうです。
友達のおかげで、安全性や価格の心配が無くなり、しかも毎日ツルツルのストレスフリーはうらやましい限りと思っていました。

しかし、彼女はなかなか踏み出す勇気がなかったのです。

それは、皮膚のトラブルを聞など、失敗すると嫌だから、というもの。
でも安全に脱毛している人がこれだけ多くなると、やってみようかな?と徐々に気持ちに変化が現れたようです。

でも、自分の肌をみると、火傷、ブヨに刺された跡など足に多くの目立つ傷がありました。
そこで、まずは早く傷が消えるように、地道な努力をしています。

たとえば、泡だけで体を洗ったり、お風呂のあとは濡れた状態でボディオイルを塗り、バスタオルでこすらないなどです。ただ、これだけ気を使って、カミソリでゴシゴシ剃るのに抵抗もあるようで近くサロンの門を叩くといった決意を固めたそうです。

このように、不安さえ払拭してしまえばムダな時間を減らすことができます。
今まで悩んでおられた方は、勇気をもっていかれてはどうでしょうか?

エピレ 全身脱毛